So-net無料ブログ作成

三和、文化、東洋シヤッターに課徴金55億円(読売新聞)

 ビルや工場などの出入り口に使うシャッターの販売をめぐり価格カルテルを結んだとして、公正取引委員会は9日、三和シヤッター工業(東京)、文化シヤッター(同)、東洋シヤッター(大阪)など4社に独占禁止法違反(不当な取引制限)で総額55億2164万円の課徴金納付を命じた。

 課徴金額は三和が27億7514万円、文化20億2592万円、東洋6億8032万円。三和の持ち株会社・三和ホールディングスも4026万円の納付命令を受けた。

 公取委によると、三和HDを除く3社は、原料の鋼材の値上がりが見込まれた2008年3月、役員が都内の飲食店に集まり、シャッターの販売価格を同年4月以降、10%程度引き上げることを合意した。また07年5月以降は、近畿地区のゼネコンに販売する5000万円以上のシャッターについて、受注額の低下を防ごうと支店長クラスが見積もり合わせを行い、受注を調整していた。

 三和HDは「全国のカルテルについては事実認識が違う」として審判を請求する方針で、文化シヤッターと東洋シヤッターは「当社の判断や解釈と異なる部分がある」としている。

武蔵大入試でミス、追加合格者におわび20万円(読売新聞)
<菅政権>「荒井戦略相」の対応に追われる(毎日新聞)
携帯マナーで口論 男性を殴った容疑(産経新聞)
南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)
小沢前幹事長、人事に不満ながらも当面様子見?(読売新聞)

<追突事故>横浜FCの三浦知良選手が都内で けが人はなし(毎日新聞)

 サッカーのJリーグ2部・横浜FCは31日、元日本代表のFW三浦知良(かずよし)選手(43)が同日昼過ぎに、東京都内で車を運転中に追突事故を起こしたと発表した。双方にけがはなかった。

 発表によると、三浦知選手は31日午後0時35分ごろ、東京都世田谷区砧(きぬた)公園1の路上で信号待ちを終えて発進した際、前の乗用車に接触した。

 三浦知選手はクラブ広報を通じて、「皆様に大変なご迷惑をおかけして申し訳ありません。今後はより一層、気を引き締めて安全運転に心掛けます」とのコメントを出した。

【関連ニュース】
木村拓哉:カズ落選に「ビックリ」
南アW杯:カズ、代表サポートメンバー入りを熱望

野口健さん 遺骨収集NPO退会 週刊誌報道めぐる考え方に違い(産経新聞)
猿に学ぶ「親子愛」、民話資料館オープン…長野(読売新聞)
高校女子バレー部顧問がひざげり、部員重傷(読売新聞)
雑記帳 コウノトリ「えっちゃん」命名 福井・越前(毎日新聞)
郵政改革法案 与党、衆院委で強行採決(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。