So-net無料ブログ作成

<円山動物園>ヒグマ館オープン 雌の「とわ」人気 北海道(毎日新聞)

 札幌市円山動物園の新施設「エゾヒグマ館」が17日、オープンした。北海道に生息するエゾヒグマが餌を探したり、木に上ったりする姿を間近で見ることができるのが魅力だが、「おてんばぶり」が期待された雌の「とわ」(2歳)が直前に脚にけがを負うハプニング。初日は元気な姿を見せ、人気ぶりを披露したが、週明けからは公開を休止し「一時静養」。大型連休初めの29日には再開させる。

 「とわ」は3月まで登別市の「のぼりべつクマ牧場」で育てられ、人間なら小学校高学年ぐらい。今月15日の報道陣への公開では慣れないすみかに、走り回って木を引き倒すなど「おてんば娘ぶり」を披露していたが、同動物園によると、1日に雪で足を滑らせ、ケージに後ろ脚を引っ掛け、軽いけがをしていたという。

 施設の目玉は、「餌穴」と呼ばれる細長いコンクリート製の穴。ヒグマの習性を利用し、前脚を使って餌をかき出す様子が楽しめる。「とわ」はけがにもめげず、「えさ穴」によじ登り、強引に顔を突っ込み、餌を食べようと必死な姿を見せ、来園者の笑いを誘った。【片平知宏】

【関連ニュース】
雑記帳:「エゾヒグマ館」公開へ 札幌
札幌市円山動物園:また性別判定ミス ライオンとエゾシカ
ホッキョクグマ:双子の父、古巣・札幌へ
ホッキョクグマ:さよならママ 双子の送別会
雑記帳:飼育員モデル「マルヤマン」CD発売 円山動物園

チューリップ祭に戻れる?市長オランダで足止め(読売新聞)
サクラエビ 初水揚げ 駿河湾に春(毎日新聞)
JR福知山線脱線事故 前社長認否まで進まず 第2回公判前整理手続き(産経新聞)
地上、ヘリ両部隊は「65カイリ以内」に=米側が要求−普天間移設(時事通信)
本屋大賞に冲方丁さん「天地明察」(産経新聞)

仙谷氏「衆参ダブル選を問う可能性もある」(産経新聞)

 仙谷由人国家戦略担当相は16日、TBSの番組収録で、鳩山由紀夫首相が夏の参院選前に退陣した場合の政局について、「オーソドックスに1年で申しわけないということで、(衆参)ダブル(選)を問う可能性もある。論理的にはそういうことになる」と述べ、衆参同日選が実施されることもあり得るとの見方を示した。

 同日選の争点に関しては「日本は財政上、大変厳しいところにある。これを提起したい」と強調した。

【関連記事】
「衆参ダブル選の可能性高い」と石破氏 「たちあがれ日本」との連携も模索
自民、衆参ダブル選に警戒 支部長選任急ぐ
民主、地方選で苦戦続き 支持率“危険水域”20%台突入
公募の成果と誤算 自民、「若返り」か「分裂」か
【鳩山政権考】いよいよ「小沢政治」が本格化した
外国人地方参政権問題に一石

数量減も熱気と香り…静岡で新茶の初取引始まる(産経新聞)
男児十数人に性的虐待 養護施設の男性指導員(産経新聞)
<朝倉市長選>前県議の森田氏が初当選 福岡(毎日新聞)
<富良野市長選>能登氏が再選 北海道(毎日新聞)
舛添前厚労相 新党に触れず 東国原知事と会談(毎日新聞)

普天間問題で協力求める 日米非公式首脳会談で鳩山首相(産経新聞)

 【ワシントン=酒井充】訪米中の鳩山由紀夫首相は12日夜(日本時間13日午前)、核安全保障サミットの夕食会でオバマ米大統領との非公式会談に臨み、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題について「沖縄の負担軽減が日米同盟関係の発展に大変大事だ。オバマ大統領もぜひ協力をお願いしたい」と述べ、5月末までの決着に理解を求めた。具体的な移設先については触れなかった。

 非公式会談は約10分間行われた。夕食会後、首相は記者団に対し、「5月末までに決着するとの思いのもとで努力すると申し上げた」と説明。オバマ大統領の発言については「申し上げるべきではない」と明言を避けた。

【関連記事】
普天間「県外軸に機能移転」官房長官、沖縄県議会議長に
鳩山首相、内閣支持率低迷も「改革の方向、絶対間違っていない」
社民、普天間移設でテニアン市長らと意見交換
小沢幹事長の訪米中止、米の激怒から 「大統領は会わない」
首相「米の言いなりにならない」 米誌インタビューで
外国人地方参政権問題に一石

<水死>75歳男性、揖斐川で投網漁中 岐阜(毎日新聞)
高速道の新上限料金制 与党委員長が法案反対 小沢氏プッシュ(産経新聞)
福岡の英会話学校米人、わいせつ容疑4度目逮捕(読売新聞)
【from Editor】「フラ」のもう一つの顔(産経新聞)
止まらぬ橋下vs井戸、座長は「じゃんけんで決定?」 3空港懇(産経新聞)

<火災>高齢者住宅、入居者同士助け合って避難 1人病院搬送 福岡(毎日新聞)

 10日午前6時半ごろ、福岡市西区姪の浜6、高齢者・障害者専用アパート「メゾンマリノア」から出火、木造2階建て建物1階にある調理場の天井部分など計約30平方メートルを焼いた。出火当時、建物内には60〜80歳代の入居者約25人がいたが、女性(74)が煙を吸って病院に運ばれた以外は無事だった。

 福岡・西署によると、アパートは全4棟に計約40人が暮らす。火災はこのうち1棟の共同調理場で発生し出火当時は男性スタッフ(62)が朝食を作っていた。てんぷら鍋の油の過熱が原因らしい。

 入居者によると、火災報知機が鳴り、比較的足腰が丈夫な2階の入居者が1階に住む体の不自由な入居者を助け出した。避難訓練などはこれまでなかったという。

 アパート運営会社代表によると、当時施設内にはスタッフが3人いた。入居者のほとんどが生活保護受給者。代表は「福岡県に高齢者住宅として登録している。市役所や病院から入居者の紹介を受けている」と話した。

 市高齢者施策推進課によると、アパートは福祉施設としては無届け。市は「施設の存在は知らなかった。旧学生アパートを借りあげ、民間事業者が運営する食事付き下宿のような施設ではないか」と話している。

【関谷俊介、鈴木美穂】

法務省看板に朱色墨汁=男の身柄確保−警視庁(時事通信)
取り調べ全面録画訴え=再審無罪の菅家さんら−リクルート事件江副氏も・日弁連集会(時事通信)
死亡女児に健診受けさせず=虐待発覚恐れ? 姉妹3人は受診−全身にあざ・大阪府警(時事通信)
富士通元社長、提訴へ=現経営陣の責任追及−7日午後に会見(時事通信)
<普天間移設>徳之島軸に調整 ホワイトビーチ断念へ(毎日新聞)

新党には参加せず 党の新人事にも批判 舛添氏(産経新聞)

 自民党の舛添要一前厚生労働相は6日昼、平沼赳夫元経済産業相や与謝野馨元財務相らによる新党結成について「今まで平沼、与謝野両氏とそういう話で電話をしたことも、会ったこともない。一切私に関係のない話だ」と述べ、参画することはないとの考えを示した。

 執行部批判を繰り返す河野太郎衆院議員を幹事長代理に起用するなどした党内人事には「体制の刷新を言ってきたが、それがかなえられているとは思えない」と批判し、改めて執行部の人心一新を求めた。実現しない場合には「あらゆる可能性をオープンにしている」と述べるにとどめた。

 執行部が夏の参院選の選挙対策本部長代理に起用しようとしていたことには、「直接(要請が)なかった」と述べた。同時に「私は一切の役職につかない」とも述べた。国会内で記者団の質問にこたえた。

【関連記事】
邦夫氏の不参加確認 平沼氏、新党結成で
平沼新党に閣僚は冷ややか「興味も関心もない」「期待していない」
「あるとすれば良い影響」 民主・山岡氏が新党批判
慎太郎、小沢の影…与謝野&平沼新党の不可解、狙いは?
平沼・与謝野新党は最悪のコンビ 共産・市田氏
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

平沼・与謝野氏は「北極と南極」 国民新・自見氏(産経新聞)
【アニマル写真館】「カリフォルニアアシカ」京都市動物園(産経新聞)
<自民>子ども手当「不要」 逆・事業仕分け始める (毎日新聞)
平野長官と沖縄知事会談、普天間政府案を伝達(読売新聞)
<北九州社長殺害>元従業員供述、「ハンマーで殴った」(毎日新聞)

里見女流名人に米長将棋連盟会長がエール「男のタイトル取る気迫で」…就位式(スポーツ報知)

 将棋のユニバーサル杯第36期女流名人位戦(主催・報知新聞社、日本将棋連盟、特別協賛・株式会社ユニバーサルエンターテインメント)で、新名人となった里見香奈女流名人(倉敷藤花、18)の就位式・祝賀パーティーが25日、東京・元赤坂の明治記念館で行われた。最後の制服姿で登場した里見は「棋力向上と、もっと勉強すること。普及活動もできたらいいな」と今後の抱負を語った。

 晴れの舞台に立った18歳のスピーチに、会場は笑いと拍手に包まれた。「(女流名人になって)師匠(森鶏二九段)がごちそうしてくれたうなぎがおいしかったので、またうなぎをおごってもらえるように頑張ります」

 史上4人目の10代での女流名人位。ニューヒロインの誕生を約200人の出席者が祝福した。就位式の直後は、パーティー会場に向かう里見をメディアが包囲。予定になかった会見が催されるフィーバーぶりとなった。

 対局同様、この日もブレザーの制服姿でマイクに向かった里見は「女流名人は棋士になってからの大きな目標でした。盤を挟んで清水(市代=女流王位・女流王将)さんと将棋を指すことはすごく勉強になった。内容は苦しかったけど、素直にうれしいです」と喜びを語った。カンニングペーパーは使わず、スピーチは丸暗記。朝起きてから、主催者や関係各位への感謝の言葉を完全に覚えた。「ちょっとだけかんじゃいましたけど…」

 将棋盤を離れれば、お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」を見るために家族とチャンネル争いをする普通の18歳には、史上初の女流5冠、そして打倒男性プロの期待がかかる。日本将棋連盟・米長邦雄会長からは「里見さんには、女流ナンバーワンの地位を築いてもらうとともに、男子プロを(タイトル戦で)やっつける第1号になってもらいたい。男のタイトルを取る気迫で頑張ってください」とエールを送られた。「いい将棋を指して、勝てたら本当にいいなと思います」。その言葉には、女流名人としてのプライドがにじみ出た。

 今月5日に島根県立大社高校を卒業。進学せず、4月からは故郷の出雲市を拠点にプロ棋士の活動に専念する。目下の悩みは、これまでは制服で通してきた対局での「勝負服」をどうするか。「スーツにしたいんですけどピンクは浮いちゃうし、黒はお葬式みたいになっちゃう。濃いグレーのスーツかなあ」

 花揺れる春。桜の開花とともに、制服を脱いだ18歳の新しい一歩が始まる。

 【関連記事】
久保が羽生破り初の王将獲得!2冠に…将棋王将戦
羽生が勝ち、2勝3敗…将棋
女流名人位戦 日本将棋連盟 ユニバーサルエンターテインメント を調べる

施設所有会社役員を起訴へ=大成建設社員も−渋谷の温泉爆発・東京地検(時事通信)
敏いとう氏が参院選!国民新党からまた著名人候補(スポーツ報知)
東京の銭湯に増える見附島の背景絵 絵師の中島さんを地元観光大使へ(産経新聞)
普天間、月内に政府案決めず=鳩山首相(時事通信)
首相動静(3月27日)(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。